パティシエ





Pâtissier Momo


お食事や食材に制限がある方も無い方も
あらゆる方が大切な家族やお友達みんなで囲める
安心な素材を使ったお菓子でみんなを笑顔にしたい

1997年生まれ。
幼い頃から母親の影響でパティシエに憧れ、高校卒業後に製菓専門学校に入学。
卒業の後パティスリー『Ryoura』に勤める。
その後、フランスにスウィーツの勉強をしに渡航する予定もコロナで断念。
自己実現と社会貢献をかなえられる場を探していたところ、27 COFFEE ROASTERSに出会う。 





お菓子を始めたきっかけは?

"幼いころから家でお菓子やケーキを日常的に焼いてました"

私がお菓子を作り始めたのは、小学校4年生の時でした。パティシエになりたいって思ったのと同時に作り始めてました。

お菓子作りが好きな母親の背中を見て育ったので、初めは小さなお手伝いをやっていた私もいつしか本格的にお菓子作りが好きになっていました。
朝起きたとき、学校から帰ってきたとき……母の作る香ばしいスコーンや焼き菓子の匂いがいつもしていたのをよく覚えています。
思い出の味は毎年春になると作ってくれるプラムのケーキです。とてもキレイで可愛くて美味しかったです。

 

 

グゥードゥベイクスのコンセプトについて

"特別なお菓子屋さんも素敵だけど、グゥードゥベイクスは地域の皆様の日常と一緒に存在しているお菓子屋さんになりたいと思っています。"

グゥードゥベイクスを始めるにあたり決めていたテーマ。それは『ローカルスマイル』と『リトルメモリーズ』というものでした。
ローカルスマイルは地域に笑顔をもたらすようなスウィーツショップになりたいという思いから考えていました。美味しいお菓子は笑顔を運ぶって思っています。
リトルメモリーズは幼い頃母親が作ってくれたお菓子の味や匂いが私の中でステキな思い出となっているように、皆さんの心にいつまでも小さくグゥードゥベイクスのお菓子が香り続けていられたら素敵だなって思ったからです。

 

 

グゥードゥベイクスのこだわりを教えてください

 

"すっごい美味しいお菓子でも、体質が受け入れないから毎日たくさんは食べられないっていうのは残念だから。"

毎日食べたくなる美味しいお菓子を作るのはもちろんですが、アレルギーやライフスタイルなど気にせずたくさん食べていただけるお菓子を作るように調理法や素材にこだわっています。
例えばお砂糖は極力オーガニックなものを使い白砂糖は使わない、バニラエッセンスやメープルシロップは不純物のなるべく少ないものを使う、ベーキングパウダーはアルミニウムの入っていないものを使用するなど
『安心で美味しい』を心がけています。



あとは、ヴィーガンやベジタリアンといったライフスタイルのお客様にも安心して食べていただけるようにヴィーガンスイーツもご用意しています。
もともと私自身が動物由来の素材が得意ではなかったのでヴィーガンスイーツを作り始めたのは必然的でした。
自分にも世界にも優しいヴィーガンスイーツはもっともっと美味しく種類豊富に作れるようになりたいなって思っています。

だってすっごい美味しいお菓子でも、体質が受け入れないから毎日たくさんは食べられないっていうのは残念だから。

 

 

これからの夢は何ですか?

 

"「あ、グゥードゥのお菓子食べたいな」って思い出して頂けるお菓子屋さんにしたいです。"

これからの夢はグゥードゥベイクスのコンセプトを実現させることです。
特別ではなく、お客様の日常に存在しているお店になれたらステキだなって思います。
皆さんと同じ街の空気を吸い、同じ街で時間を過ごし、一緒に年を取っていくみたいな。
何気ない日常の中で「あ、グゥードゥのお菓子食べたいな」って思い出して頂けるお菓子屋さんにしたいです。

 

 

これからグゥードゥベイクスのお客様になる方々へ一言

 

 はじめまして!この度、素敵なご縁をいただきグゥードゥベイクスでパティシエをやらせていただくことになったmomoです。

新規店舗『グゥードゥベイクス』を立ち上げるにあたりメニューから始まり
店内の装飾や備品、什器や看板などあらゆる事をオーナーから任せていただので、予算度返しでこだわらせていただきました(笑)

出来上がりは、とっても素敵な居心地の良いお店になったと思ってます。
お客様にとって、『日常と離れすぎず心地のいい空間』を実現するために
皆んなで何度も話し合った甲斐がありました。


27 COFFEE ROASTERSのコーヒーがより美味しくなるような相性の良いお菓子や生菓子も多数ご用意しております。1階フロアにある『CORNER 27』でコーヒーと一緒にご提供してますので是非お試しください‼︎

地域の皆様を笑顔にできるお菓子屋さんを目指し、特別なお祝いごとだけでなく、普段の何気ないおやつとしても食べてもらいたいという想いを込め、できるだけお求めやすい価格に抑えています。


お散歩の途中、お昼休憩、お子様とご一緒に、お友達とのティータイムに、グゥードゥベイクスのお菓子を食べに来てください。


お菓子と一緒にお待ちしております^^

momo